namasunomasuのブログ

おっさんです。釧路での日常日記。短いのでチラッと顔だしてさ、お茶でも飲んでって。

りんごに刻め。

なにか新しいことを始めようとすると、必ず叩かれる。叩かない人間はいない。と思っていいほど叩かれる。

頭の中がアップデートされず、立ち上がりにも時間が掛かるような頭だ。つまり、頭が固い。

時代は流れているのに、あんただけは止まっている。こういう人は振り返れば、あちらこちらに居る。

改革とまでは大袈裟だけど、時代と共に物は進化、人間も進化、車、ラジオなど、色々と変化していく、たまに古さがいい、癒さるなどあって、タイムスリップも見せるが、やはり「進化」が普通、順張りな流れだ。

それなのに、一つ案を提示すると「なにを考えているんだ、馬鹿げている」まさに「ちーん」状態である。

この「即ちーん」が常態化している、つまらない。

なにか案を出せと言われ、案を出し、それを伝えて、即却下。まるで答え合わせをしている状況だ。お前、答えを知っているのか?と。

相手は、自分なりにしっくりくる「なにかを」待っている。すなわち、答え合わせである(笑)

お前が考えろ。それだけである。

果物ナイフで「ちーん」と刻んでやりたい。りんごに。

 

やっと風邪が治った。